環境放射線量(空間線量率)測定

スタッフからのコメント
執行役(分析測定事業統括本部長)
平 隆道
「分析を通じて環境保全の一翼を担う」
ご自宅の庭、周辺地域の土壌や、マンションなどの共用地をはじめ、農耕地、公共施設や住居、職場、公園などの空間線量率測定(環境放射線量)のご依頼が現在多数ございます。
当社技術営業課では、お客様のご要望に誠実に対応させていただきます。皆さまの安全・安心な毎日の暮らしのお役に立てるよう努めて参ります

ご自宅の庭、周辺地域の土壌や、マンションなどの共用地をはじめ、農耕地など。

公共施設や住居、職場、公園などの空間線量率測定(環境放射線量)を測定する方が、たいへん増えていらっしゃいます。

注目

日本分析では、放射線量測定専門スタッフが、お客様のもとへ訪問し、対象となる場所の放射線量を測定いたします。

放射性物質空間線量率の関係について、お問い合わせが多かった内容について記載しています。

>>>〜放射性物質の挙動について.pdf〜(pdfファイルが開きます)

参考ホームページアドレス

環境放射線(放射線量測定)のガイドライン等

「学校等における放射線測定の手引き」平成23年8月26日 文部科学省 日本原子力研究開発機構

http://radioactivity.nsr.go.jp/ja/contents/1000/105/30/1000_082614_3.pdf

「放射線測定に関するガイドライン」平成23年10月21日 文部科学省 日本原子力研究開発機構

http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201110/__icsFiles/afieldfile/2011/10/21/21shiryou02.pdf

原子力発電所事故による放射性物質対策

環境省 http://www.env.go.jp/jishin/rmp.html

廃棄物関係ガイドライン「第五部 放射能濃度等測定方法ガイドライン」(第2章 空間線量率の測定)
  (平成25年3月 第2版)

http://www.env.go.jp/jishin/rmp/attach/haikibutsu-gl05_ver2.pdf

除染関係ガイドライン「第2編 除染等の措置に係るガイドライン」(平成25年5月 第2版)

http://www.env.go.jp/jishin/rmp/attach/josen-gl02_ver2.pdf


参考ホームページアドレス

公共施設・住宅・職場・公園・幼稚園・の学校空間線量率測定

NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータにより空間線量率(μSv/h)を測定いたします。

【測定仕様】

  測定装置:NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータ
  測定単位:μSv/h(マイクロシーベルト毎時)

測定場所:ご依頼者様ご指定の場所

測定高さ:2点(地上5cm、地上1m)または(地上5cm、地上50cm ※児童学童対象施設)
     その他お客様ご指定がある場合その高さ等

日本分析では、放射線量測定専門スタッフが、お客様のもとへ訪問し、対象となる場所の放射線量を測定いたします。

土壌・水等の放射性物質(核種)分析

測定箇所において放射線量が高く検出された場合、その周辺の土壌・水等を採取し、
放射性ヨウ素、放射性セシウムの核種分析を行います。
詳細は本ページ先頭の、放射性物質(核種)分析をご覧ください。

参考ホームページアドレス

まずは、お気軽にご相談ください。放射線量専門スタッフが親切丁寧にご相談を承ります。

お問い合わせは>>>TEL:0120-86-3286 専門スタッフ 石田、平


ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

▲このページの先頭に戻る