ご依頼方法

1.ご依頼の流れ

どのような検査についても丁寧にご説明させていただきますので、お気軽にご相談ください。

1-1.ご依頼の流れ

ご依頼の流れ

1-2.お見積書の発行 検査依頼発注書のご提出

お客様からのヒアリング内容に基づき、検査に係る費用のお見積もりを、担当させて戴く営業より発行させていただきます。

お見積書にご承諾戴きましたら、弊社指定の検査依頼発注書にご記入を戴き、弊社に提出をお願いします。

※検査依頼書発注書とともに、お客様のご登録をさせて頂きます。

情報の管理には万全を期しておりますので、何卒ご協力のほどお願い申し上げます。

見積書

1-3.ご依頼の確定 試料の受け入れ

正式に御依頼をいただきますと、事前のお打ち合わせに基づいて、試料の受け入れ方法の詳細を詰め、検査に必要なサンプル量に従った専用容器などをご準備させていただき、試料を受付いたします。 試料の受け入れ方法は、弊社サンプリング(※有料)、貴社へのお引取り(※別途ご契約)、弊社への貴社お持込み、郵送(※送料お客様ご負担)のいずれかで行います。

※お願い 誠に恐れ入りますが、初めて弊社とお取引をいただくお客様につきましては、試料の受け入れ日までに、事前にご入金をお願いいたします(ご入金確認後の検査・分析実施となります)。

■お振込は下記金融機関にお願いします(限定)
※誠に恐れ入りますが、振込手数料は貴社ご負担でお願いいたします

巣鴨信用金庫 成増支店(店番011) 普通 0292469
みずほ銀行 成増支店(店番239) 普通 0647847

■現金でお支払いのお客様は、本社(板橋区小豆沢)にお願いいたします。

住所:〒174-0051 板橋区小豆沢2-26-14(試料のお持込み時でも結構です)

試料

1-4.検査・分析実施

検査内容により、検査に要する日数が大幅に異なります(平均すると概ね約1週間程度を要します)。

最短で2日から最長2週間程度のものまでございますので、納期については、事前のお打ち合わせの段階で、詳細にご相談させて頂きます。

お急ぎの方は、事前のお打ち合わせの際にお申し出願います。

試料

1-5.結果書納品・ご請求書の発行

検査・分析が完了しますと、結果書(計量証明書、水質検査結果書、分析結果書など)を発行し、お客様のお手元にご郵送いたします。納品書も同封されております。

◎別途ご契約をいただいているお客様には、お手元にお届けすることも可能です。

弊社発行の報告書には、偽造・改ざん防止措置として、パンチ穴で「日分」の刻印が入っていますお手元に届きましたら、念のため正本である事をご確認ください。
(受付日が平成16年4月1日以降の報告書)

弊社発行報告書の見方の一例はこちらのバナーをクリックしてください。PDFファイルが立ち上がります。

弊社発行報告書の見方

偽造・改ざん防止措置
ご請求書について

※事前にご登録させていただいているお客様情報に基づき、お客様ご指定の締日にて合計請求書を発行しております。したがって、納品ごとにご請求書は発行しておりません。
※締日が決まっていらっしゃらないお客様につきましては、毎月15日および末日の2回、合計請求書を発行させていただいております。
※弊社と初回のお取引で、事前入金を戴いているお客様については、発行したご請求書に入金日、ご入金済みの記載をさせていただいております。

ご注意

※原則として、各種報告書、納品書、請求書等の再発行は、監督官庁の指導等に基づき、お受けできません。紛失再発行の場合は、所定の様式にご記入いただき手続きをお願いするとともに、所定の手数料を申し受けます。 また、修正再発行の場合は、原本の返却を戴いた上で、所定の様式にご記入いただき手続きをお願いするとともに、所定の手数料を申し受けます。

1-6.ご入金

事前にご登録させていただいたお客様情報に基づく、お客様ご指定の支払日に、弊社請求書に記載の銀行口座にお振込みをお願いいたします(別途ご契約を戴いているお客様には、集金にも伺います)。

※誠に恐れ入りますが、振込手数料は貴社のご負担でお願いいたします。

※請求書発行日から、60日以内の貴社ご指定の支払日でご入金をお願いいたします。

2.お問い合わせ

飲料水、排水、その他 水の種類や検査の目的によって検査方法、検査項目が異なります。

また、空気環境測定や放射線量測定などは、ポイント数や測定条件などご相談承ります。

簡易専用水道法定検査の場合は、提出書類検査のみで完了する場合と、現場検査も必要な場合がございます。
どのような検査についても丁寧にご説明させていただきますので、お気軽にご相談ください。

ページ上部へ戻る